レビトラを通販で購入する方法とは?│効果、副作用、飲み方とは

レビトラを通販で購入する方法、効果、副作用、飲み方などを詳しく紹介しています。

サイトマップ
レビトラ総合ランキング
レビトラでED改善

レビトラとは?

レビトラの詳細 レビトラとは2003年にバイエル社から発売されたED治療薬です。世界で2番目にED治療薬として承認された薬であり、日本では2004年にED治療目的として認可されました。 従来のED治療薬(バイアグラ)は食事の影響を受けやすく、空腹時の服用でなければ効果を発揮しませんでした。その上服用から早くても1時間後でないと効果があらわれないため、服用のタイミングを考えて使用しなければいけませんでした。 この問題を解消したのがレビトラです。レビトラはバイアグラと比較すると食事の影響もうけにくく、即効性も高いです。食事に関しては800kcal以内であれば食事をとってから服用することができます。ちなみに800kcalだと牛丼やラーメンと餃子のセットなど1人食分であり、十分お腹をみたせる量だとも考えられます。 即効性に関しても服用から30分程度で挿入できる状態になります。効果の持続時間は最大10時間あり、夜から翌朝まで十分勃起力をたもつことができます。このように、食事を気にせず服用できる、即効性が高い、持続性も高いといいとこどりのED治療薬でもあります。 また、レビトラにはジェネリック医薬品も豊富にあり、ブリトラ、サビトラ、バリフ、シルビトラ、ジェビトラ、レビスマ、などがあります。これらはレビトラの主成分であるバルデナフィルを使用した薬であり、効果もほとんど変わりなく使用することができます。 ただ、日本ではまでレビトラの特許が切れていないため、これらは病院では入手することができません。もし入手したい場合、個人輸入代行業者の運営する通販サイトのみからになります。 ジェネリックの場合レビトラの半額以下で入手することができるため、安くED治療をしたい人にはおすすめです。しかし、あくまでも自己責任での使用となるため、ED治療が初めての人や現在服用している薬がある人、持病がある人はあまり通販での購入はおすすめできません。 なんらかの理由で病院へ行きたくない人や、過去にレビトラなどのED治療薬を使ったことがあるという人は通販で購入するのをおすすめします。通販であれば安く、だれにも気づかれずにEDを治療することができます。

参考サイト:レビトラの服用方法や処方、効果時間等の基本情報|イースト駅前クリニックのED治療
レビトラの通販はこちら

レビトラの効果

レビトラの効果 レビトラは勃起不全(ED)を解消し、通常の勃起力まで回復させる効果があります。この薬は男性器の緊張をゆるめ、血流を良好にすることによって、勃起できる状態にします。 EDには精神的な問題によって起きる心因性と神経など体自体に問題がある器質性、両方の問題が混合している混合型があります。いずれの症状にも効果があります。レビトラは即効性が高く、飲んでから30分程度で勃起できる状態になります。 刺激がなければ勃起しないため、刺激がなくなればまたもとの状態にもどります。効果が持続している間は元の状態にもどっても、刺激を加えたらまた勃起させることができます。

参考サイト:レビトラの服用方法や処方、効果時間等の基本情報|イースト駅前クリニックのED治療

レビトラの副作用

レビトラの副作用 レビトラの副作用は比較的に軽く、重症化することがほとんどありません。海外のレビトラの臨床データによると、レビトラの安全性に関する調査3,118例のうち副作用は78件(前体の2.50%)ありました。最もおおかった症状が「ほてり」39件、次いで頭痛、動悸、はなづまり、赤ら顔になるなどがありました。 どれも10件あるかないか程度です。稀に視界が青色に見えたり、光に過敏になり眩しさが増すことがあるため、服用後に車の運転をしたり、危険な作業をするのは控えるようにしましょう。重い副作用はアナフィラキシーショックや、勃起持続症(プリアピズム)などがあります。

参考文献:レビトラインタビューフォーム(PDF形式)

参考サイト:>Levitra Oral : Uses, Side Effects, Interactions, Pictures, Warnings & Dosing - WebMD

レビトラの飲み方

レビトラの飲み方 レビトラは1日1錠水もしくはぬるま湯で飲みます。必ず次に飲むまでに24時間間隔をあけてから飲むようにしましょう。また、グレープフルーツジュースなどフラクノマリンが含まれている飲み物は副作用の重症化を招くため絶対にしないようにしましょう。 薬を飲むタイミングは食事の1時間前が一番良いです。確かにレビトラは食後でも飲むことができる薬ですが、あくまでも800kcalまでとなっています。なので、おなかいっぱい食べて挑みたい人は1時間前に飲めば摂取カロリーも気にせず使用することができます。

飲んだ後のお風呂に注意

レビトラには血流を活性化させる効果があり、その作用によって血圧の上下が激しくなります。血圧が激しく上下している中湯船に出たり入ったりすると温度差でますます血圧の動きが激しくなります。それによって急性の低血圧症を招いてしまいます。 そういった症状が出た際大半は横になっていたら改善されますが、人によっては症状が悪化し入院にまで至ることもあります。シャワーでもそういった症状があらわれることもあるため、ぬるま湯程度の温度でシャワーをあびるようにしましょう。

アルコールの飲みすぎは注意

適度なアルコールの量であれば、リラックス効果などによって薬の効果を高めることができます。しかし、あくまでも適度な量であり、飲みすぎてしまうと効果が全く出なくなってしまうことがあります。 アルコールとレビトラの成分はどちらも肝臓で分解され吸収されます。なので、肝臓で分解できる量は限られているため、アルコールが多いとレビトラの成分が吸収されずに流れてしまい全く効果を発揮しなくなってしまいます。 適度な量というと、第三者からみていかにも酔っぱらっているように見えない、嘔吐したり体調不良がないというのが基準の一つです。そのような状態になっている場合レビトラを飲んでも効果を発揮しないため服用しないようにしましょう。

参考サイト:>レビトラの服用方法や処方、効果時間等の基本情報|イースト駅前クリニックのED治療

上へ